« ATMカードがICチップ入りに変わります | メイン | 新ATMカードは到着後4カ月以内に使用してください »

2013年より紙のステイトメント発行に手数料がかかります

 
HSBC香港では、2013年より、紙でのステイトメントおよび取引明細書の発行に年20HKDの手数料がかかるようになります。
これは、年に2枚以上、ステイトメントおよび明細書が発行された場合が対象です。
 
この手数料を回避するためには、現在、ステイトメントが毎月郵送されてきている人は、電子ステイトメントに切り替えなければなりません。切り替え手続きは、インターネットバンキングにて可能です。
電子ステイトメントに切り替えた後は、毎月、ステイトメントがアップされた旨の通知が来ますので、自分でログインをしてダウンロードします。
 
電子ステイトメントへの切り替え方法は以下のとおりです。 
 
1) HSBCのサイトにログインし、画面左側のコンテンツから[eStatement and eAdvice]をクリック。
 右側の[Register Now]をクリックする。
 
eStatement01  
 
2) 現在、インターネットにリンクしている口座が表示されるので、「Online Access」および「eStatement and eAdvice」の□にチェックが入っていることを確認し、最後の[Go]をクリック。
ここに表示されていない口座のステイトメント がある場合は、個別に入力することも可能。 
 
eStatement02  
 
3) 電子ステイトメントの内容や条件が別画面で表示されるので、その内容に同意したという意味で「Accept Terms and Conditions」欄の「Yes」にチェックし、[Continue]をクリック。
 
eStatement03  
 
4) 直近のステイトメントを確認するために必要なパスワードを設定する。アルファベットと数字、または記号で 最低6文字。確認のために2回入力したら[Continue]をクリック。
 
eStatement04  
 
5) 確認画面が表示されるので、[Continue]をクリック。
 
eStatement05  
 
6) 最後にAcknowledge画面が表示されたら手続きは完了。
 
  eStatement6
 
手続きは以上です。
 
次回のステイトメントから電子ステイトメントに切り替えられますが、ステイトメントが準備されたときにメールで受け取るために、登録しているEメールアドレスおよび携帯電話番号を確認しておきましょう。
6)の画面で[Update your email address and mobile phone number]をクリックすると、登録情報画面が開きます。
 
 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2012年11月05日 14:40に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「ATMカードがICチップ入りに変わります」です。

次の投稿は「新ATMカードは到着後4カ月以内に使用してください」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。