ミューチュアルファンドの取り扱いがなくなりました

BOOM証券では、2015年より、ミューチュアルファンド(マン社を含むオフショアファンド)の取り扱いがなくなりました。

 

 

香港の証券会社で上海A株の取引が可能になりました

 

上海と香港の証券取引所間で中国株売買注文の相互取次が開始されたことで、BOOM証券やKGI証券など香港の証券会社を通じて上海A株の取引が可能になりました。

取引にあたっては登録等はとくに必要ありません。取引所は「SHG-HK Connect」を選択してください。

 

 

社名が変更されました

 

2011年8月より、Boom Securities (H.K.) LimitedからMonex Boom Securities (H.K.) Limitedに社名が変更になりました。

それ以外に変更はありません。 

 
 

オフィスのフロアが変わりました

 
同じビル内で、オフィスがこれまでの8階から25階に移転しました。
新住所は 
Boom Securities (H.K.) Ltd.
25th Floor, AIA Tower
183 Electric Road
North Point
Hong Kong
となります。
電話番号等の変更はありません。 
 
 

米国株取引の短期売買にはマージン口座が必要です

 
米国株取引をする際に、決済に必要な3営業日以内(T+3)に反対売買をする場合は、マージン口座Margin Accountが必要です。それ以外の通常の取引は、現金口座Cash Accountで問題ありません。
現金口座を利用している方で、米国株の短期売買をする場合は、手続き方法をBOOM証券にお問合せください。
 
 

Monexが経営権を取得しました

 

2010年7月27日に、マネックスグループがBOOM証券の経営権を取得しました。http://www.monexgroup.jp/jp/news_release/pdf/press2010_07_27_Boom.pdf

BOOM証券の口座開設および口座利用に関して、変更はありません。

 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.