« インターネットのログインがロックされた場合の対処法 | メイン | 郵送での口座開設にBank Referenceが必要になりました »

郵送による口座開設の「Bank Reference」について

 
昨年10月以降、HSBC香港の郵送用口座開設申請書の必要書類欄に「Bank Reference(日本の銀行による照会状)」が追加されています。
 
ただし、それ以降にHSBCに郵送で口座開設依頼をした方で、Bank Referenceを要求されたケースはないので、現時点では厳密に適用されているわけではないようです。
 
今後、郵送での口座開設にあたってBank Referenceを要求されたとの報告があった場合は、メール等で会員のみなさまにお知らせします。

 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2012年01月05日 15:52に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「インターネットのログインがロックされた場合の対処法」です。

次の投稿は「郵送での口座開設にBank Referenceが必要になりました」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。