« 口座開設に労働ビザが必要になりました | メイン | 労働ビザがなくても口座開設が可能です »

シンガポール以外でのカード利用に設定が必要です

 
シンガポールのDBS銀行のATMカードをシンガポール以外(日本を含む)で使用する場合、海外でのカード利用申請をしなければならなくなりました。
9月22日以降、この手続きをしないと、カードが利用できなくなりますので、注意してください。 
 
手続きはインターネットで可能です。方法は、以下のとおりです。
 
1) インターネットバンキングにログインし、左側のコンテンツから、[Credit & Debit/ATM Card]-[Overseas ATM Cash Withdrawal Access]をクリックする。本人確認のために、デバイスに表示される6桁の数字の入力を求められる。[Login]をクリック。
※ログイン方法としてSMSを選択している場合は、ショートメールで数字を受け取り入力する。
 
DBS01  
 
2) Card Selectionのところで、海外で利用したいカードを選択し、「Update Overseas Access」欄で[Allow]をクリックする。
「I authorized ~」の前の□にチェックを入れ、[Submit]をクリック。
 
DBS02
 
3) 本人確認のために、デバイスの右上[3]を1回押すと表示される6桁の数字を入力し、[Confirm]をクリック。
 
DBS03  
 
4) 「Completed」のメッセージが出たら、手続きは完了。 
 
DBS04  
 
引き続き、カードの利用限度額設定を行ないますので、画面下部の「What’s Next?」欄にある[Perform a request for ATM Card Limit Changes]をクリックします。
 
5) 「ATM Card Updates」欄のカード番号を確認し、それぞれの□にチェックを入れて、額を選択する。
□ Daily NETS Limit:1日の取引総額
□ Daily ATM Cash Withdrawal Limit :1日のATMでの引出限度額
□ Daily ATM 3rd Party Funds Transfer Limit :1日のATMでの振込限度額
最後に「I agree~」の前の□にチェックを入れ、[Submit]をクリック。
 
なお、1日の総取引額は、ATMでの引出額と振込額を足した額になるので、
すべて5,000S$で設定した場合、ATMで5,000S$引き出してしまった場合は、その日は振込はできないということ。
 
DBS05    
 
6) 最後の[Comfirm]をクリック。 
 
DBS06     
 
7) 「Your application has been submitted.」のメッセージが出たら、手続きは完了。
なお、実際に利用可能になるまで、5営業日かかる。 
 
DBS07    

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2013年09月15日 12:55に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「口座開設に労働ビザが必要になりました」です。

次の投稿は「労働ビザがなくても口座開設が可能です」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。