« 郵送によるTC送金はできなくなりました | メイン | 新しいセキュリティシステムへの対処法について »

6月22日(土)よりログイン方法が一部変更になります

 
6月22日(土)より、Bank of Hawaiiのログイン方法が一部変更になります。

これまではログインするコンピュータをアイコンで認識させ、セキュリティに関する質問で本人確認するシステムでしたが、今後はSMS(携帯へのテキストメッセージ)または電話へのコールバック(自動応答)でOne-time Security Codeが送信されてくる方式になります。

セキュリティコードを受け取るにはインターネットバンキングでBank of Hawaiiに電話番号を登録する必要がありますが、現在のシステムはアメリカ国内の電話番号にしか対応していないので、日本など米国外では利用できません。

Bank of Hawaiiに問い合わせたところ、「すでに登録されているパソコンからログインする場合はこれまでどおりだが、システム自体を国際電話に対応させるかは未定」との返答がありました。

これによると、現在お使いのPCで、User IDとパスワードのみでBank of Hawaiiのインターネットバンキングを利用し続けることは可能ですが、新しいPCで利用登録する際には問題が生じます。

さらに、いったん利用登録しても、ログイン頻度が少ない場合は再度本人確認が必要になります。これまでセキュリティについての質問を聞かれていたケースでは、今後はセキュリティコードを要求されることになり、やはりログインできなくなってしまいます。

とりあえずの対策としては、定期的にBank of Hawaiiのインターネットバンキングにログインする以外にはありません。

これまでログインされていない方は、6月21日(日本時間の6月22日午後7時)までにログインすることを強くお勧めします。その後は、すくなくとも1カ月に1度の割合でアクセスするようにしてください。

ログインできなくなった場合は、現状では当会では対処法がわかりませんので、Bank of Hawaiiの日本語デスクの担当者に各自で問い合わせください。
 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2013年06月19日 14:21に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「郵送によるTC送金はできなくなりました」です。

次の投稿は「新しいセキュリティシステムへの対処法について」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。