メイン | 不稼動口座に関する本人確認について »

法人口座の最低預金額改定について

 

法人口座のBusiness Checkingの最低預金額基準が「Option1」と「Option2」に分かれました。

「Option1」は小切手の利用回数が年間25回以下の小規模事業者向けで、最低預金額がありません。

「Option2」は小切手の利用回数が50回まで可能ですが、月末残高2,000ドルもしくは平均月間残高4,000ドルを下回ると月額6.50ドルの口座維持手数料がかかります。

既存の口座保有者は、自動的に「Option2」に分類されます。「Option1」への切り替えを希望する場合は、支店担当者に連絡してください。

 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2009年04月07日 17:11に投稿された情報のページです。

次の投稿は「不稼動口座に関する本人確認について」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。