« AmeritradeからFirstradeへの口座の移管方法について | メイン | HSBCシンガポールの新デバイスの登録方法について »

Ameritradeからの電信送金について

Ameritradeの口座を解約するために、口座にある資金を移動する方法には、以下の2つの方法があります。

米国内の銀行へのACH送金はすでに利用できなくなっています。

1) 小切手発行 

発行手続きはオンライン上で可能。登録している住所宛てに米ドル小切手が郵送されてくるので、それを金融機関に持ち込み入金します(現金化は不可。口座入金のみ)。日本の金融機関では、シティバンク日本であれば、対応が可能だと思います(手数料が発生)。

2) 電信送金

AmeritradeのHPより電信送金指示書をダンロードして、入力。プリントアウト後にサインをして、Ameritrade宛てにFAXします。書類が受け付けられると、確認のEメールが届きます。

FAX番号:+1-866-468-6268 

記入する内容は以下のとおり。

なお、今回の送金にかぎり電信送金手数料は無料だったので、小切手を発行して日本の金融機関で換金するよりも、電信送金の方が資金回収の手数料は安いと思います。 

 

wire_transfer  

 

 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2012年10月12日 11:10に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「AmeritradeからFirstradeへの口座の移管方法について」です。

次の投稿は「HSBCシンガポールの新デバイスの登録方法について」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。

カテゴリー