« バンク・オブ・スコットランド・インターナショナルの合併について | メイン | バンク・オブ・スコットランド・インターナショナルの新規口座開設について »

ハイポ・インベストメントバンクの買収と行名変更について

 
海外投資実践マニュアル『オフショア2』でご紹介しているリヒテンシュタインのプライベートバンク、ハイポ・インベストメントバンクは、2009年12月17日、ヴァラルティスグループValartis Group AGの買収により、行名がヴァラルティスバンク・リヒテンシュタインValartis Bank (Liechtenstein) AGに変更されました。
ヴァラルティスグループはスイス市場に上場する金融グループで、チューリッヒ、ジュネーブ、ウィーンに支店を、モスクワ、サンクトペテルブルク、ルクセンブルクに駐在員事務所を持っています。
買収にあたって旧ハイポ・インベストメントバンクの経営陣は現職に留まり、住所・連絡先や口座の仕組み等に大きな変更はありません。

●ヴァラルティスバンク・リヒテンシュタインのホームページ
http://www.valartis.li/EN/Home/

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2010年03月08日 15:15に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「バンク・オブ・スコットランド・インターナショナルの合併について」です。

次の投稿は「バンク・オブ・スコットランド・インターナショナルの新規口座開設について」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。

カテゴリー