« SmartVantageの名称が変わっています | メイン | ログイン方法の変更について【更新】 »

現地に行かずに口座を閉鎖する方法について


「海外投資を楽しむ会」の会員の方から、香港に行かずにHSBC香港の口座を閉鎖する方法について情報を提供していただきました。

HSBC香港では担当者や時期によって対応が大きく異なることがありますが、貴重な情報ですので公開させていただきます。

1) HSBC香港の口座から資金を移動する送金先の金融機関を決め、送金先情報を確認する。

2) HSBC香港のインターネットバンキングにて、複数の口座に分かれている資金をひとつの口座(通貨)にまとめる。
 
3)インターネットバンキングにて送金指示を出す。その際、送金にかかる香港内手数料(Local Charge)を除いた全額を送金額に設定する。

※Local Chargeは送金指示画面で確認可能。送金先が日本など香港外の場合はほかにOveaseas Chargeがかかる。Overseas Chargeは実際に送金をしてみないとわからないので、「Recipient(受取人)」払いを選択する。これで手数料が引かれた額が入金される。
 
※40万香港ドル以上送金する場合は、事前に送金先登録が必要(インターネットバンキングにて可能)。

3) 送金が完了し、口座の残高が「0」になったら、口座を閉鎖したい旨を書いた手紙をAir MailまたはEMSで郵送する。

以上で手続きは完了したとのことです。
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2015年11月26日 16:14に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「SmartVantageの名称が変わっています」です。

次の投稿は「ログイン方法の変更について【更新】」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。