« 日本人の新規口座開設が再開されました | メイン | 口座開設書類と手順 »

口座開設後の手続き

 
ユーザーID、パスワードは自分で設定
ネット上での口座開設手続きの過程で、申込書の出力前に、「Account Access Setup」画面が開く。ここでユーザーID、パスワードなどを自分で設定する。
 
[ログインに必要な4つのセキュリティデータ]
1. User ID:インターネット・ユーザーID。数字と文字の組合せで16字以内。
2. Password:インターネット・ログインパスワード。4〜16文字。少なくとも1つずつ数字とアルファベットを含む。大文字と小文字は区別される。
3. Security Code:セキュリティ・コード。4桁の数字。
4. Quesrions:2種類の質問を答。パスワードがわからなくなった場合などに、本人確認用に使用される。
 
次のステップ(口座開設申込書のダウンロード画面)では「口座番号Account Number」も表示される。
 
つまり、口座開設手続き完了時点ですでに口座番号、ユーザーID、パスワードとすべてが揃っていることになる。
 
口座の確認と口座への送金
オンライン手続きが完了すると、登録したEメールアドレス宛てに確認メールが届く。これが届いたら、申込書を郵送する以前でも、ユーザーIDとパスワードを使ってログインが可能になる。
 
入金を電信送金で行なう場合は、書類が受け付けられ、口座がアクティブになってから送金する。着金はインターネット上で確認できる。
 
以降、ファーストレード証券からの連絡はすべてEメールで行なわれる。顧客からの問合せもEメールまたは営業時間内であればチャットを利用して行なう。
 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2015年02月01日 17:57に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「日本人の新規口座開設が再開されました」です。

次の投稿は「口座開設書類と手順」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。