« 口座解約の前に定期預金の解約が必要です | メイン | オンラインでの送金先登録方法【HSBC香港】 »

解約をお考えの方は事前にステイトメントのダウンロードを


手数料発生に伴い、口座の解約を予定している人は、税務署からの問い合わせ等に対応できるように、解約前に過去のステイトメントをダウンロードしておくことをお勧めします。
 
方法は以下のとおりです。
 
1) ログイン後のトップページで画面右側にある「QUICK TASKS」から [Download recent statements]をクリック。
 
Estate01  
 
2)  以下の3つを選択する。
 
Estate01  
 
・Statement:ステイトメントの種類(通常は総合口座1つ)。
・Year:ダウンロードしたいステイトメントの年。5年間の資料の保存義務があるので、2011年以降があればいいでしょう(ここでは2011年を選択)。
・Date:2011年でステイトメントが発行されている月日が表示されるのでひとつ選択(ここでは2011年9月24日)。
・口座をまったく使っていないひとは各年末の残高だけでもいいと思いますが、必要な資料は各自でご判断ください。 
 
3) Dateを選択すると同時に、 「Note」という注意事項が表示されるので、[CONTINUE]をクリック。
 
Estate03  
これで希望するステイトメントが自動的にダウンロードされる。
 
なお、現段階で電子ステイトメントへの移行手続きをとっていない場合は、事前に電子ステイトメントへの切り替え手続きが必要です。
方法はこちらでご紹介しています。
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2016年10月17日 14:21に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「口座解約の前に定期預金の解約が必要です」です。

次の投稿は「オンラインでの送金先登録方法【HSBC香港】」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。