« 口座開設書類と手順 | メイン | カレンシーマネジャーの15通貨 »

投資できる主な金融商品

 
●Citibankingの場合
 
投資商品  インターネットでの取引  特徴 最低投資額 手数料* 

Stocks

株式


香港株および米国株の売買が可能。月1,000HKDから積立プランあり。

-

<香港株の場合>

売買手数料:0.25%(最低100HKD)*  

<米国株の場合>

0.5~1%(取引額による、最低30USD)  

Bonds

債券 

×(電話取引のみ)

米国債、米国・オーストラリア・カナダ・イギリス・香港ドル・ユーロ建ての各社債あり。割引債、コーラブル債もある。ほとんどはA格以上。償還期間は2~20年。償還価額100USDまたはその倍数。 20,000USD相当額 信託手数料:無料

Mutual Funds

ミューチュアルファンド 

×(電話取引のみ) 700種類以上のファンドから選択できる。最低初期投資額1万HKD、月積立額1,000HKDの投資プランあり。 ファンドによる ファンドによっては販売手数料1%のディスカウントサービスもある。

FX-Margin

為替証拠金取引

◯   取引にあたっては同意書の提出が必要。担保となる預金の15倍までの取引が可能。取扱通貨は主要8 通貨。証拠金として10,000USD以上の預金額がないと取引不可。

最低取引額:100,000USD

最低ネット取引額:50,000USD相当額

Premium Deposit

プレミアムデポジット 

インターネットで条件設定可能。取扱通貨は主要9通貨。  最低預金額:10,000USD  -
*その他、証券取引所に支払う費用など(香港内のどの証券会社を使っても同額)。米国株についても同じ。
**該当期間に1回の取引も株保有の記録もない場合は免除。
 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2012年07月01日 18:22に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「口座開設書類と手順」です。

次の投稿は「カレンシーマネジャーの15通貨」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。