« 口座開設後の手続き | メイン | 金利 »

口座開設書類と手順

 
Step1:口座に入金したい金額分のTCを用意する
預金は米ドルTC(トラベラーズチェック)を利用するのが便利(円での入金も可能だが、その場で米ドルに両替しなければならない)。出発前に日本で作成しておく。
 
Step2:ハワイの支店を訪れる
インターナショナルバンキングセンターを訪問し、口座を開設したい旨を伝え、日本語を話せる担当者を呼んでもらう(事前にアポイントメントをとっておいてもよい)。あとは担当者の指示に従うだけ。
 
申込書の記入内容は名前、住所、連絡先電話番号、勤務先、生年月日、母親の旧姓など、簡単なもの。ほかに、「サイン登録書Customer Signature Card」と「W-8BEN」にサインし、パスポートを提示する。
 
バンクオブハワイの場合、サインは英語しか認められない。パスポートのサインが日本語の場合も、英語のサインを使用する。
 
Step3:入金をする
開設する口座ごとに、最低預金額以上の資金を入金する。
 
Step4:その場で口座番号をもらう
口座番号はその場で発行される。正式な口座開設通知は後日自宅に郵送される。
  
手続きはこれで完了。カードとPIN、および当座預金口座を開いた場合の小切手帳も後日自宅に郵送されてくる。
 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

About

2012年07月01日 11:08に投稿された情報のページです。

ひとつ前の投稿は「口座開設後の手続き」です。

次の投稿は「金利」です。

投稿された情報は内容が古くなっていることがあります。トップページで最新の情報をご確認ください。